朝日新聞社

国際女性デー記念シンポジウム(3月3日開催)学生向け

お申し込みはこちらから

121位――。世界経済フォーラム(WEF)が毎年発表する「男女格差(ジェンダーギャップ)報告書」の日本の順位です。調査対象153カ国中、日本は過去最低の順位となりました。3月8日「国際女性デー」を前に、朝日新聞社とお茶の水女子大学は共同で、ジェンダーギャップを考察し、日本の女性にエールを送るシンポジウムを開催します。米ニューヨーク・タイムズ(NYT)初のジェンダー・エディターを務めたジェシカ・ベネットさんらを招き、日本が直面するジェンダー格差の打開策について考えます。

日時 2020年3月3日(火)18:00~21:00
場所

お茶の水女子大学講堂(徽音堂・きいんどう) 〒112-8610東京都文京区大塚2-1-1

定員 500人
応募方法

末尾の「次へ」ボタンから必要事項を入力の上、ご応募ください。

応募締切 2020年2月25日(火)
注意事項

イベント当日は、身分証(運転免許証、保険証など)をご持参ください。

同時通訳あり、託児サービスつき。

お問い合わせ

朝日新聞社「国際女性デー記念イベント」事務局

Tel 03-6264-0574(受付時間は平日10:00~17:00、土日祝日を除く)

e-mail sp-kjd@info-jimukyoku.jp

お茶の水女子大学「国際女性デー記念イベント」事務局

e-mail IWD2020@cc.ocha.ac.jp