朝日新聞社

オンライン記者トーク「人類の敵はコロナだけか――被爆75年の夏」


 「人類の敵はコロナだけか――被爆75年の夏」をテーマに、オンライン記者トークを開催します。朝日新聞関西スクエアと朝日友の会が主催し、参加者を募集します。広島・長崎への原爆投下から75年を迎える節目の夏に、改めて核問題について考えます。

 冷戦下で核軍縮を実現し冷戦終結にも導いたゴルバチョフ・元ソ連大統領の単独会見秘話をはじめ、核問題をめぐりトランプ米大統領と会談した北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の追跡談などを交えながら、特派員を経験した副島英樹・編集委員(元モスクワ支局長)と武田肇・核と人類取材センター事務局長(前ソウル支局員)が、核問題の現状や今後の展望を話し合います。パソコンなどを使って自宅で視聴できます。

 

日時 2020年7月19日(日)午後2~3時
場所 オンラインによる配信
定員

先着200名様

参加費 無料
申し込み方法 末尾の「次へ」ボタンから必要事項を入力の上、ご応募ください。
応募締切 2020年7月15日(水)
注意事項 ※インターネットに接続できるパソコンでご視聴ください。スマホやタブレットなどでご視聴する場合は、マイクロソフトのTeamsをインストールする必要があります(無料)。ネットワークの環境やパソコンの性能などにより、画像が乱れたり音声が聞き取りにくくなったりする可能性があります。
お問い合わせ 朝日新聞関西スクエア(sq-sybox@asahi.com

朝日新聞グループが取得した個人情報は、朝日新聞グループの事業活動に伴う(1)商品・サービスの配送・提供 (2)商品・サービス・催し物の案内 (3)既存の商品・サービスの改善や、新しい商品・サービスの開発などのための調査 (4)提携企業等から提供された商品・サービス・催し物の案内及びプレゼントやアンケート類の送付――などに利用いたします。