朝日新聞社

塩野誠さんへのみなさまの「ご相談」を募集します

塩野誠さんが記事上であなたの質問に答えます!

コロナやデジタル化の影響で「働き方」にも変革が迫られる中、組織や人間関係から生じる「ビジネスの不条理」をどう乗り越えていけばよいのでしょうか。ビジネス、テクノロジーなど幅広い分野で発信するコンサルタントの塩野誠さんが、朝日新聞デジタルマガジン&Mで連載中の「不条理とのつきあい方」(以下「本連載」)で、みなさんから寄せられた「働き方」についての悩みに答えます。正規、非正規を問わずに働いている方、就職を視野に入れて活動されている学生の方からの「働き方」についてのご相談をお待ちしております。  

応募方法・条件

事前に朝日新聞デジタルマガジン&の会員「&MEMBER」にご登録済みの方のみご投稿いただけます。下記URLからご登録(無料)したうえで、下の「次へ」ボタンよりご投稿ください。「&MEMBER」のご登録には、朝日IDのご登録が必要です。ご応募時、メルマガの受信を可にしていただくことが条件です。

&MEMBER登録はこちらから
相談例

どうすれば天職が見つかるのか 40代会社員
自分が今携わっている仕事が自分に向いていないと感じることが多々あります。キャリアを考える上で「天職」を見つけることが大事だと思っていますが、どのように「天職」を見つけたら良いでしょうか。

若い世代とどうつきあえばいいのか 40代会社員
若い世代とどのようにコミュニケーションをとればいいのか悩んでいます。最近の若い人は、「飲み会」でのコミュニケーションを嫌う傾向があることに加え、コロナの影響でリモート会議が中心であることも壁になっていると感じます。どうやって、若い世代の悩みを引き出し、フォローすればいいのでしょうか。

心軽やかに生きていくコツは? 50代会社員
コロナによる会社業績の低迷、両親の介護など、心が不安定になる出来事と日々向き合っています。心軽やかに生きていくコツを教えてください。

注意事項

(1)ご投稿いただく内容(以下、ご投稿いただいた方を「投稿者」、ご投稿いただいた質問を単に「投稿」といいます)は、投稿者ご自身が作成した初出のオリジナルコンテンツで、ご自身の体験に基づいたものに限り、代理投稿や他人の権利に触れる投稿、類似企画等への二重投稿はご遠慮ください。また、本人から利用の許可を得ていない個人を特定できる情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレス等)や法令・公序良俗・第三者との契約に反する、または誹謗・中傷、差別(民族・宗教・人種・性別等、差別する内容を問わず、また差別につながり得るものを含みます)、その他一般に不快感を与えうる内容等が含まれる投稿は禁止します。

(2)採用した投稿は、投稿時にご入力いただいた年代・職業を併記(なお「&MEMBER」の登録時にご入力いただいた氏名等のその他の投稿者の情報は掲載されません)する形で、弊社が発行・配信する出版物や電子メディア、SNSに掲載するほか、製品開発の参考資料やマーケティングデータ等としての利用、映像化など翻案を含めた二次利用(他社による利用も含み、有償無償を問いません)をする場合があります。その際、投稿の趣旨を変えない範囲で表現を変えたり再構成、一部削除したりすることもあります。また、投稿に個人情報が含まれる場合、弊社は当該個人情報を削除または匿名化することがあります。

(3)投稿のうち、弊社で選んだものに本連載の中で塩野誠さんに答えていただきます。すべての投稿にお答えするわけではありませんのでご了承ください。採否や掲載日等については、ご連絡等はいたしません。 また、採否の理由、基準等に関するお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください。

(4)投稿内容の確認、&Mへの掲載等にあたり、ご入力いただいたメールアドレス宛に弊社から連絡をとる場合があります。連絡が取れない場合には掲載対象外とさせていただくことがあります。なお弊社との間で行われたやりとりの全部または一部を弊社の事前の書面承諾なく開示等されることはご遠慮ください。

(5)一度採用させていただいた投稿でも、弊社の判断により投稿者への通知・承諾を要することなく、全部または一部について削除等の措置を取ることがあります。また弊社は投稿者の事前の同意を得ることなく、投稿の利用の全部または一部を中断または中止できるものとします。弊社は、当該削除、中断または中止によって投稿者に何らかの損害が生じた場合であっても、その責任を負わないものとします。

(6)投稿の著作権は投稿者に帰属します。ただし、投稿者は、地域・回数・期間の制限なく、弊社による利用・再許諾(再許諾の際の有償・無償を問いません)を無償で許諾し、著作者人格権を弊社および弊社が許諾した第三者に行使しないことに同意するものとします。また、弊社または弊社が許諾した第三者は、投稿にイメージ画像やタイトルをつけたうえで利用することができるものとします。さらに、投稿に個人情報が含まれる場合、弊社は当該個人情報を削除または匿名化することがあります。投稿を除き、&Mや本連載の著作権その他の権利は弊社または権利者が留保します。

(7)弊社は、投稿にあたり投稿者から提供いただいた個人情報(メールアドレス)を、「&MEMBER」および朝日IDの会員登録時にご同意いただいた利用目的に加えて、本連載および「注意事項」記載の利用目的で利用し、弊社の「個人情報保護方針」(https://www.asahi.com/shimbun/reference/privacypolicy01.html)」に従い適切に取扱います。

(8)投稿や本連載に関連して、投稿者と弊社(塩野誠さんを含みます)との間で何らかの問題が生じた場合には、お互いに誠意を持って話し合いのうえ解決するものとし、万一解決しないまたは解決する見込みがない場合には、一切の裁判手続に関しては、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

(9)投稿者は、弊社との間で行われた一切のやりとり(編集部・担当者からの連絡、投稿の修正などを含みますが、これに限りません)の全部または一部を、第三者に開示・漏洩等(紙・ウェブ媒体、SNS、電話・メール等の連絡ツールによる開示や、スクリーンショットによる転載・記事中での引用等を含みますが、これらに限らず、あらゆる方法によるものが含まれます)することはできません。投稿者は、漏洩等がないよう、弊社とのやりとりについて厳重に管理するものとします。


お問い合わせ 朝日新聞デジタルマガジン&編集部
東京都中央区築地5-3-2
メール(digital-and@asahi.com)