朝日新聞社

「SDGs × 公民連携 先進地域に学ぶ課題解決のデザイン」をプレゼント

高木超さんの書籍を5名様にプレゼントします。高木さんは慶応大学大学院政策・メディア研究科の特任助教で、神奈川県川崎市、鎌倉市、京都府亀岡市などでSDGsのアドバイザーを務めるSDGsの専門家です。

SDGsを「地域の課題をより良く解決するための道具」と位置づける高木さんは、この本で、自治体と市民が連携し、SDGsを使って、地域の課題解決に取り組んでいる10事例を紹介しています。ゴミ・廃棄物やデジタル化の問題など、どの自治体でも抱えている課題を取り上げており、地域課題を抱える自治体の職員や議員、課題の当事者である住民や企業に役立つ内容になっています。

サーキュラーエコノミー、生物多様性、Society5.0など公民連携を深め、加速する7つのキーワードも解説もあります。

たくさんのご応募をお待ちしております。

応募締切

2022年7月31(日)23:59

応募資格 朝日IDをお持ちの方
応募方法 末尾の次へを押して、質問にお答えください
お問い合わせ 朝日新聞 2030 SDGsで変える 編集部
e-mail: miraimedia1@asahi.com