朝日新聞社

11/20(日)教育フォーラム「大学入試の課題と理想~高校と大学の教職員が共に考える~」参加者募集【会場:朝日新聞東京本社2F読者ホール】

写真

朝日中退予防ネットワークは、不本意な中退を未然に防ぎ、若者が自らのキャリアを積極的に形成できるよう、教育関係者の皆さまとともに考えるオンライン上の研究会です。

当ネットワーク初のリアルイベントとなる11/20(日)の教育フォーラムでは、状況が大きく変化している「入学者選抜」について、大学アドミッション専門職と21世紀型教育を推進する高校関係者が本音で語り合います。大学からは、横浜市立大学の出光直樹氏と岡山大学の志村知美氏、高校からは、聖ドミニコ学園中学高等学校の石川一郎氏と聖学院中学高等学校の児浦良裕氏が登壇。ファシリテーターは当ネットワーク委員で高大接続の専門家、倉部史記氏が務めます。
AO入試から総合型選抜入試への転換、育成型入試の導入、私立の大規模校の定員管理厳格化の見直し、そしてコロナ禍、18歳人口の激減など、大学入試を取り巻く環境は激変しています。その中で、若者が高校から大学へ進学する道筋をどのようにつないでいくことがいいのか、大学・高校それぞれの立場から、入学選抜、人材育成、組織のあり方などを語っていただきます。


※参加を希望される方は、下記の要項をお読みいただき、末尾の「次へ」ボタンからお申し込みください。 
※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、オンラインに変更する可能性があります。当日のスケジュールや内容の最新情報は、朝日新聞中退予防ネットワークのホームページ(http://t.asahi.com/wjm1)をご参照ください。


日時

2022 年11月20 日(日)13時~17時

会場

朝日新聞東京本社2階 読者ホール(東京都中央区築地5ー3-2)

定員 70人(先着順)
参加費 無料
内容

教育フォーラム

「大学入試の課題と理想~高校と大学の教職員が共に考える~

登壇者:出光 直樹さん(横浜市立大学アドミッションズセンター専門職・学務准教授)

    志村 知美さん(岡山大学教育推進機構講師)

    石川 一郎さん(聖ドミニコ学園中学高等学校カリキュラムマネージャー)

    児浦 良裕さん(聖学院中学高等学校教諭)※順不同

ファシリテーター:倉部 史記さん(進路指導アドバイザー・追手門学院大学客員教授)

※対象は学校・教育関係者(同業他社の方の参加はお断り致します)    

※講演タイトルや登壇者は変更の可能性があります。

主催:朝日中退予防ネットワーク

応募方法 末尾の「次へ」ボタンから必要事項を入力の上、お申し込みください。
応募締切 2022 年11月15日(火)
注意事項 ・アンケートは必ずご記入ください。
・イベント参加中、一般参加者の撮影、録音はご遠慮下さい。
お問い合わせ 朝日新聞中退予防ネットワーク事務局(non-dropout@thefirst.co.jp) までお願いいたします。