朝日新聞社

頭痛でもう悩まない! 頭痛を基礎から学ぶ オンラインイベント

  1. 入力
  2. 確認
  3. 完了
ロゴ

広告特集 企画・制作 
朝日新聞社メディアビジネス局

頭痛でもう悩まない! 頭痛を基礎から学ぶ オンラインイベント

2/25 14:00~ ONLINE!

慢性的な頭痛に悩まされていても、具体的にどうすべきかわからず、不安な日々を過ごしている人は少なくありません。
実は頭痛にはさまざまな種類があり、それぞれに原因や症状があります。
快適な毎日のために、専門医とともに頭痛について学びます。

お申し込み締切 2023224

開催概要

イベント名

頭痛でもう悩まない! 頭痛を基礎から学ぶ オンラインイベント

日時

2月25日(土)14:00~15:00

開催形態

オンライン

参加費

無料

主催

朝日新聞社メディアビジネス局

協賛

沢井製薬株式会社

お知らせ

ご登録いただいたメールアドレス宛に当オンラインイベントの視聴URLを送付させていただきます。

お問い合わせ先

朝日新聞社メディアビジネス局

講演内容と登壇者

第一部 基礎講座

いつ病院へ行く? 知っておきたい片頭痛基礎知識
知っているようで知らない頭痛について、頭痛専門医の五十嵐久佳先生が基礎から解説。さまざまな頭痛のタイプの紹介、特にその中でもよく耳にする「片頭痛」の要因や症状、さらに病院で治療を受ける重要性についてお話しいただきます。
五十嵐 久佳

五十嵐 久佳 先生

医師

1979年北里大学医学部卒業。1989年英国The City of London Migraine Clinicにて研修、1990年北里大学医学部内科(神経内科) 講師、1994年宮内庁病院第二内科 医長。2000年富士通南多摩工場健康推進センター センター長、2005年神奈川歯科大学附属横浜研修センター内科学講座 助教授を経て、2006年より教授。2012年より富士通クリニック勤務。2014年北里大学医学部 客員教授、現在に至る。2022年11月 第50回日本頭痛学会総会 会長

第二部 トークセッション

高山都さんも知りたい 頭痛専門医が勧める対処法は?
頭痛に悩む方へ日々の生活でできることや、女性だからこそ気をつけるべきことなどについて、五十嵐先生とご自身も頭痛に悩まれている高山都さんがお話をします。また自分の頭痛の症状がどのようなものかを調べる方法や、治療を受ける病院をどのように選べばよいのかについてもご紹介いたします。
五十嵐 久佳

五十嵐 久佳 先生

医師

高山 都

高山 都

モデル・俳優

1982 年生まれ。モデル、女優、ラジオパーソナリティ、商品のディレクションなど幅広く活動し、丁寧な生き方を発信するInstagramも人気。趣味は料理、ランニング、器集め、旅行。著書『高山都の美食姿』(双葉社刊)シリーズ1~4も好評発売中。

事前申し込み

お申し込み締切 2023224



お申込みいただいた方には、参加に必要なURLをメールでお知らせします。

※インターネット環境はご自身でご用意ください。
※参加は無料ですが、通信料などはご自身でご負担ください。

PAGE TOP ロゴ

Q3. 性別を教えてください。 必須 (次から選択してください)
Q4. 年齢を教えてください。 必須 (次から選択してください)
Q5. ご職業を教えてください。 必須 (次から選択してください)





Q6. 今回のオンラインイベントをどこで知りましたか? 必須 (次から選択してください)









【個人情報の取り扱いについて】
お預かりしたご回答は、株式会社朝日新聞社(以下当社)が本イベントの受付・運営、その他本イベントに関するご連絡・分析・統計情報の作成に利用するほか、朝日新聞グループ(当社、当社のグループ企業およびASAなど朝日新聞を取り扱う新聞販売所)において、以下の利用目的で共同利用します。共同利用についての公表事項および共同利用者の範囲に含まれるグループ企業の一覧は、以下の個人情報保護方針の記載をご覧ください。
(1)商品・サービスの配送・提供
(2)商品・サービス・催し物の案内(朝日新聞グループに関する案内メールを当社から送付することを含み、またお客様の属性情報、ウェブサイト閲覧履歴、アプリ使用履歴、購買属性等を分析し、分析結果に基づいて趣味・嗜好に応じたメール・郵便物等によるお知らせを広告配信することを含みます)
(3)既存の商品・サービスの改善や、新しい商品・サービスの開発などのための調査
(4)朝日新聞グループ以外の企業等から依頼された商品・サービス・催し物の案内及びプレゼントやアンケート類の送付(朝日新聞グループ以外の企業等に関する案内メールを当社から送付することを含み、またお客様の属性情報、ウェブサイト閲覧履歴、アプリ使用履歴、購買属性等を分析し、分析結果に基づいて趣味・嗜好に応じたメール・郵便物等によるお知らせを広告配信することを含みます)
○朝日新聞グループはお客様の個人情報を、法令および個人情報保護方針にしたがって安全かつ適切に取り扱います。個人情報に関する問い合わせ・請求方法につきましては、 「個人情報について」をご覧ください。
必須