e-post

朝日イーポスト〈朝日新聞社メディアビジネス局〉イベント・プレゼント・アンケートのご案内サイト

第7回 ヤマザキ動物愛護シンポジウム

           

主催:学校法人 ヤマザキ学園  特別協力:朝日新聞社
後援:環境省(予定)/農林水産省(予定)/厚生労働省(予定)/文部科学省/八王子市/八王子市教育委員会/八王子市学園都市推進会議/大学コンソーシアム八王子/こころの東京革命協会/国立科学博物館/(公財)日本動物愛護協会/(公社)日本動物福祉協会/(公社)日本動物病院協会/(一社)日本小動物獣医師会/(公財)世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン)/(社福)日本介助犬協会/(特非)日本補助犬情報センター/(公財)アイメイト協会/(公財)日本盲導犬協会/(社福)日本聴導犬協会/(特非)聴導犬育成の会/(一社)日本ペット栄養学会/ペット法学会/(公社)日本獣医師会/(公社)東京都獣医師会/(公社)神奈川県獣医師会/(一社)優良家庭犬普及協会/(一財)動物看護師統一認定機構/(一社)日本動物看護職協会/日本動物看護学会/ペット研究会「互」/動物との共生を考える連絡会/(一社)日本ウオーキング協会/(一社)日本ヒューマン・ドッグウォーキング協会/(特非)日本ペットドッグトレーナーズ協会/ヒトと動物の関係学会/(特非)自然と動物を考える市民会議/サバンナ友の会/(一社)人とペットの幸せ創造協会/(一財)日本ヘルスケア協会/(一社)ペットフード協会/世界犬教育協会/(特非)日本動物衛生看護師協会

           

内容 登壇者
基調講演
◆少子高齢化時代におけるヒトと動物の共生

国立科学博物館 館長 林 良博
パネルディスカッション
◆みんなで考える、ヒトとペットの豊かな社会
◆座長
学校法人ヤマザキ学園
ヤマザキ学園大学 動物看護学部
ヤマザキ動物専門学校 理事長 山﨑 薫

◆パネリスト
国立科学博物館 館長 林 良博
歌手・女優 ジュディ・オング
環境省 動物愛護管理室 室長 則久 雅司
一般財団法人動物看護師統一認定機構 機構長 佐々木 伸雄




日時

2017年7月17日(月・祝日)
13:00~15:00予定

会場

有楽町朝日ホール

アクセス

JR「有楽町」駅 中央口または銀座口
東京メトロ丸ノ内線・銀座線・日比谷線「銀座」駅 C-4出口
東京メトロ有楽町線「有楽町」駅 D-7出口

ご招待人数

600名様(事前申し込み制)
※定員を超えた場合抽選となります。

ご来場特典

いざというときに役に立つペットと飼い主をつなぐ
迷子札を来場者全員にプレゼント

応募方法

末尾の「応募する」ボタンから必要事項を入力の上、ご応募ください。

応募締切

2017年7月10日(月)

お問い合わせ

ヤマザキ学園 シンポジウム事務局
TEL:03-5540-7890
(平日/10:00~18:00、土・日・祝日を除く)

注意事項

※当選者の発表は招待状の発送をもって代えさせていただきます。
※個人情報は招待状の発送の他、朝日新聞グループ(当社、当社グループ企業、ASAなど朝日新聞を取り扱う新聞販売所)が、(1)商品・サービスの配送・提供・案内や改善・開発等の調査(2)催物案内(3)提携企業等提供の商品・サービス・催物の案内やプレゼント、アンケート類の送付目的で、当社ホームページに掲載された個人情報保護方針に従い、共同利用します。
※主催者であるヤマザキ学園が、今後行う催物の案内やアンケー ト類の送付目的で使用します。